石鹸のOEM「事例紹介」

コールドプロセス製法(枠練石鹸)

創業より受け継がれてきた透明石鹸製造だけでなくコールドプロセス製法による石鹸製造も始めることにしました。製造自体は、特に変わりないのですが石鹸自体が違ったアプローチにより作られております。いくつかその大きな違いを説明しますとエタノールを使うか使わないか、脂肪酸から作るのか油から作るのかによると思います。もちろん、全ての枠練石鹸に当てはまるわけではありませんが、一般的に透明石鹸の場合、数種類の脂肪酸をエタノールに溶かし苛性ソーダを混ぜて作ります。一方、コールドプロセス製法は、エタノールを使わず数種類の油に直接苛性ソーダを混ぜて作ります。他にも、違いはありますが、何よりどちらの製法を選ばれるのかは使用感の好みによると思います。現在、コールドプロセス製法での製造における設備等の課題は残されておりますが、順次、設備投資を行い課題の解決を進めて行きます。今後もまた、多くのお客様のご要望にお応えするためコールドプロセス製法同様、積極的に取り組んで参りたいと思います。

<< 一覧へ戻る

石鹸のOEM/製造のことならお気軽にお問い合わせください。電話は 大阪 TEL:06-6729-0039 東京 TEL:03-6908-7450

メールでのお問い合わせはこちらから!

OEM事例カテゴリ

三鳩化学工業オリジナル製品

三鳩化学工業オリジナル製品

石鹸の製造会社である三鳩化学工業がこだわりぬいた自社オリジナル石鹸のご紹介になります。お気に入りの製品がございましたら、ご購入もいただけます。
オリジナル製品紹介はこちら

三鳩化学工業 事業案内

三鳩化学工業 製品の一例

石鹸のOEM・製造を中心に自社オリジナル石鹸の製造など、事業内容のご案内になります。
事業案内はこちら

三鳩化学工業 会社案内

三鳩化学工業 事業所

三鳩化学工業の会社概要・沿革・アクセスマップなど、会社情報のご案内になります。
会社案内はこちら